6日前に投稿
知人で、すごくダメな男性がいるんです。
独身で50代前半なんですけど、でも、すごくモテるんです。
いや、正確に言うと「モテる」というよりも、女性にすごく積極的にアプローチをするから、結局、女性の方が折れてしまって、何かとデートとかセックスとかをしているんです。
ちなみに何度も言いますが、ほんと、「ダメなタイプ」なんです。まあオシャレな職種ではあるのですが、そんなに仕事熱心というわけでもなく、サラリーマンなんで結構適当に休んだりしているし、無精ヒゲを生やしていて、まあダラシナサそうな印象もあるんです。
ちょっと違うのですが、まあ「リリー・フランキー」と同じ路線と想像していただければわかりやすいと思います。
例えば、僕たち、一般的な男性が「あの人良いなあ、好みだなあ」と思ったら、「彼氏いるのかどうか」とか「趣味は何なのか」とかちょっとリサーチして、その後、もう緊張しまくって、「今度、お食事でもどうですか?」って誘いますよね。
その「ダメな男性」は全然違うんです。パッとかわいい女の子を見つけたら、「うわー、可愛いなあ。こんど、ご飯に行こうよ。何が好き? お寿司?」とかってその場で軽く言っちゃうんです。
それも結構みんなが「あの人はちょっと美人過ぎるし、声かけるのも大変でしょ」って感じの、いわゆる「かなり良い女」に、そのやり方でアプローチするんです。
さらに、そんな感じで色んな女性に声をかけてて、適当に遊んでいるのに、誰も「あの人は最低だ」とかって感じで責めたりしないんです。
ちなみに口説き方はどんなのかは知らないのですが、勝手に想像するに「ええ、マキちゃん、今日、泊まっていこうよ~。絶対に何にもしないから。ホントに何にもしない。約束する」とかって感じで誘ってそうなんです。
それで思うのですが、あの「ダメな男性のタイプ」ってめったにいないんですよね。
なんでだろうと先日も考えていたら、彼(あるいは彼ら)は「すごくプライドが低い」んです。
普通の男性は、どんな人でもすごくプライドが高いんです。どれだけ仕事が出来なくても、遊んでいるタイプじゃなくても、みんなガチガチで、すごくプライドが高いんです。
だから、気に入った女性を食事に誘いたくても「断られたらどうしよう」ってグルグル考えちゃって、声をかけられないんです。
でも、その彼は別に断られたって、全然、プライドが傷つかないんです。
そしてプライドが低い証拠に、僕がお店で、彼がすごく酔って大声になったとき、「すいません。声がちょっと…」って注意しにいくと「うわ、ごめん。林くん、ホントごめんなさい。すいません。もうそろそろ迷惑かけないうちに帰るから。ごめんなさいね」ってすごく謝るんです。そういう時に、男性独特のプライドとかが全く出てこないんです。
で、何故、彼がモテる(というか綺麗な女性がOKを出す)のか、考えてみたのですが、その彼のプライドの低さというか、敷居の低さが女性にとっては心地良かったり、可愛かったりするんだと思うんです。僕が彼を注意すると、一緒にいる女性が「もう、ダメじゃない。酔っぱらい過ぎ」って感じでお母さんになっちゃうんです。
それで思ったのは、女性の特にすごく良い女とされる種類の人たちは「敷居が低い男性」の方が変な緊張感がないし、心地良いんだろうなあ、ってことです。
でも、あの境地に達するのって男としてすごく難しいとは思うのですが…
2ヶ月前に投稿
温度設定は夏26℃、冬24℃が適切です。 仕事効率が格段に違います。 夏に28℃にしている会社は効率が落ちて残業が増えて結局電気代が増加しています。 by 空調設備屋
3ヶ月前に投稿

【集団的自衛権の行使容認】

朝日=> 賛成29% 反対63%

毎日=> 賛成39% 反対56%

東京=> 賛成39% 反対48・1%

読売=> 賛成71% 反対25%

産経=> 賛成69.9% 反対28・1%

各社無作為の一般人に聞いた結果が何故こうなる(´・ω・`)

3ヶ月前に投稿
3ヶ月前に投稿

45 :名刺は切らしておりまして:2013/01/17(木) 15:35:49.02 ID:1upmM4km
»43 
松下も間違えていたが、こういうのはマルチブランドでいいんだよ。

エビアンとボルビックは同じ会社だぜw、どちらにしようか?と思案した時点で売れたも同然。
比較して買わせている、しかも親はダノン。ネスレはペリエ、コントレックス、ヴィッテルを展開。
アメリカのハーゲンダッツも実はスイスのネスレ。

ブランドは使い分けるモノだ。
ルイ・ヴィトンもマルチブランド展開していて良く知られているブランドの元締めだったりする。
だがそのヴィトンの主要株主はクリスチャン・ディオール。

多くの消費者は豊富な選択肢から選んでいると思っているが実は違うというのが一番儲かる。

【PC関連】ナナオが社名変更—ブランド名と統一し『EIZO株式会社』に [01/17]

しかも松下は、関西のオバちゃんの根強い「ナショナル信仰」をみすみす手放したっていうね。

(via mcsgsym)

(出典: takashi1211)

3ヶ月前に投稿
4ヶ月前に投稿
子作りに快楽が伴わなければ、誰も子を成さなくなる。
さすれば、人は絶える。
死に苦痛が伴わなければ、誰もすぐに死のうとする。
さすれば、人は絶える。
 
…これ、すごく納得したわ。
4ヶ月前に投稿
 --事故の原因は何だと思うか。

  「船を知っている人は沈没の映像に込められた秘密をみんな知っている。まず、船はたいてい底が海底につく形で沈むものだ。セウォル号は転覆して沈没した。船の上部がもっと重かったということだ。2つ目、最もぞっとするのは船首の部分が2日間、水の上に浮いていた場面だ。一般人はエアポケットだとみて希望を抱いたが、真実は全く逆だ。そこには生命水と呼ばれるバラスト水が入っていなければいけないところだ。そこに空気があったので浮いた。バラスト水があまりにも少ないため、復原力を失ったという証拠だ」

  --こうした危険は外部で分かるのか。

  「すべての船舶は船首と船尾に満載喫水線が表示されている。貨物の過剰積載でこれが水中に浸れば出港禁止となる。事故が発生すれば、故意的な犯罪と見なされ、保険金も受けられない。もともと貨物とバラスト水は1等航海士が引き受ける。船長が出港前に必ずチェックするのがGM(重心位置とメタセンター間との距離:貨物量とバラスト水により変わる)だ。これが基準より小さければ出港を拒否し、船主もそれを受け入れるのが海の法則だ。ただ、船長と1等航海士が組んで貨物の超過量の分だけバラスト水を少なく入れれば、満載喫水線は水上に出てくる。こうした手法でGMが崩れたまま海に出ていくのは死の航海と変わらない」

  --25歳の3等航海士と操舵手の急変針が原因に挙げられているが。

  「船の関係者の目でみると、彼らに大きな罪はない。変針が主犯ではない。復原力を失えば氷上で自動車を走らせるのと同じだ。セウォル号は群山(クンサン)沖から傾いたという証言がある。晩のシャワー、朝食の準備などで、船の下の飲料水が減ったからだろう。運航の過程で船の下の燃料も消耗した。もともと不足していたバラスト水がさらに減ったということだ」
4ヶ月前に投稿
ウチの会社がプレゼン落ちしたので、後学のためにと理由を聞いたら

「当方の担当部署の長が新卒の時に御社で圧迫面接を受けたためです。あんな非道な侮辱を職務で行なう会社と信頼関係を結べるはずがない、とのことでした」

と答えられたことがあったな。あれは参った。

10何年も前のことで事実関係は確認できないわ
当時の人事担当はとっくの昔にやめてるわで
結局社長自ら頭下げに先方に赴いてった。
誰もがお客になるという可能性を考えて行動せにゃならんわな。
4ヶ月前に投稿
でも。
あなたも上司になればわかります。会議しないことがどれだけ不安か。
現場がやっていることは、いとも簡単に見えなくなる。
社員がどんな気持ちでいるのか、わからなくなる。
社員がやる気なのか、困っているのか、判断がつかなくなる。


そうです。会議って、上司の不安解消ツール、っていう側面も大きいのです。これは合理性ではない。
「ムダ」なんて無下に言わないで、上司の気持ちを汲んで、上司にたくさん話しかけてあげてください。
きっと会議が減るはずです。